夕日の丘まで夕日を見に行ってきた。

 年末が近づくにつれお呼ばれが増えています。

 いわゆる忘年会です。

 本人はそんなに食べた気はないのですが、体重計はとってもシビアに判断してくれます。

 仕事も忙しくなってきて休みの日は一日中机の前に座っていることが多くなってきております。

 いわゆる悪循環スパイラルに陥っております。

 相変わらず休みの日になると朝からダムにコイコイとスマホのツイッターが叫んでおりますが、仕事を終わらせないと何もできませんよ。

 午前中にやっつけ仕事を終わらせましたが、もう何もしたくありません。

 が、そんなことを言っていると体重がどんどん増えていき、それと反比例するように自転車に乗る気が失せていきます。

 昨日ごちそうになった鰻の分くらいは消費しないとヤバいということで、2時半に家を出発!

 こんな時間から走り出しても行けるところは限られてくるわけで、せいぜい聖蹟桜ヶ丘辺りの夕日の丘公園くらい?

 それでも往復50キロくらいいけるんじゃないかな?

 まぶしいっ!

 秋から冬にかけては太陽の位置が低いので走りにくいですよね。

 日焼けもしちゃいそう。

 最近ってことではないんですけど、若い頃より格段に視力が落ちてますね。

 ちょっと薄暗くなっただけでも見えにくいんですよねぇ、目の体操とか毛細血管拡充のために色々やってみたりとかしていますが、裸眼でぎりぎり生活できる程度にしかなりません。

 やり方にもよるんでしょうけども・・・。

 体が衰えていくのって寂しいですね。

 太陽の向きからするとコイツが映えるのではと思い、寄り道してみました。

 自転車を止めてスマホを用意しているうちにどんどん日が落ちていきます。

 ここで道草を食っていたら肝心の夕日の丘に着いた頃には日が暮れちゃうよ!

 道草もホドホドに連光寺坂を太陽にめがけて上っていきます。

 まぶしぃ・・・。

 連光寺坂上の交差点で川崎街道を離れます。

 夕日の丘まではあと少し。

 手前の公園で日が暮れそうだったのでパチリ。

 この方向だと、夕日の丘公園では夕日が見られなそう。

 この位置に沈むのなら、夕日の丘公園は夏場じゃないと夕日が見られないってことかも・・・。

 ササっと写真を撮って先に進みます。

 早くしないと日が暮れるっ!

 4時に夕日の丘に到着。

 夕日の丘といわれるだけあってこの時間帯は結構人が出ています。

 肝心の夕日はというと写真よりもずっと左の方に沈んでいくようです。

 左を向いたモミジの裏側辺りに日が落ちていきます。

 モミジ綺麗~。

 夕焼けを見ながらしんみりとしようかな?なんて走りだしの時は思っていたのですが、さすがにメジャーなところは人だらけで感傷に浸ることは無理でした。

 でも、それなりに楽しめている自分がいます。

 これぞ、ゆるポタ!

 せっかく来たのだからお土産写真を撮ろうと思いまして・・・、公園入口の紅葉をバックにレロレロ号をモデルにしてパチリ。

 いつもブログを見てくれる人は来るなと思ったでしょう、そうです、最近マイブームの縦写真です。

 自転車って縦写真が映えると思うのは自分だけでしょうか?

 そうそう、自作のスタンド良い感じでしょ?

 材料が余っているのであと3本作れるから欲しい人に上げようかな?

 プレゼント企画でもやってみる?

 でも、こんなもの欲しい人居るんですかね?

 とどめに立体的に見えるようにGIF画像にしてみました。

 すいません・・・、いい加減にします。

 4時20分、日が暮れる前になるべく家の近くまで進みます。

 この前、暗闇の多摩川CRを走った時に滅茶苦茶危なかったです。

 悪気はないんであろう対向車(自転車)のまぶしいライトと、光ものを見に着けていない通行人の組み合わせって本当に用心して走らないと接触事故につながりますね。

 レロレロ号はVOLT400が付いていますが、都内を走るときは気を配って下向きに照らしています。

 そのおかげでだいぶ近づかないと正面の人に気が付けないという弊害を生んでおります。

 自動車のカットラインのように上方向の光を抑えるためにライトに庇を付けたほうがいいんでしょうね。

 今度作ってみようかな?

 何やら怪しい雲が・・・、雨は降らないでしょうが暗くなるのが早くなりそうでペダルをこぐ脚に力が入ります。

 明るいうちにCRを抜けたいのでできるだけ小っちゃくなって速度を上げます。

 このポジションだと、シマノから出ているコンパクトカーボンクリップオンが欲しいですねぇ・・・。

 でも、高いんです。

 このポジションを取るならもってこいの形なんですけどね。

created by Rinker
¥26,400 (2023/02/01 04:23:20時点 楽天市場調べ-詳細)

 4時半、稲木大橋をくぐってCRを降ります。

 4時30分、悪魔の時間帯に突入です。

 事故を起こさないように慎重に走ります。

 ブレ方でお分かりの通り、写真よりも暗くなってきています。

 4時45分、これくらいならいっそのこと真っ暗になってくれた方が見やすいんですよね。

 本当にこの時間はだめですね。

 健康な目って大事ですね。

 4時50分、あっという間に日が暮れました。

 これくらいになれば逆に走りやすくなります。

 あわてることはないのでゆっくり帰りたいと思います。

 とはいえ、車と並走するのはやっぱり苦手です。

 5時半ころに帰宅、49.1キロ。

 昨日の鰻分くらい消費したかな?

 おまけ・・・。

スポンサーリンク
adsense2




adsense2




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
adsense2